ワイドパーク

ワイドパーク 初動位置

600mx600mの小さいマップ。Tier3~6までしかあたらない初心者用。中央を遮る線路が土手になっており俯角を活かせる戦車は土手を挟んでの撃ち合いになる。西側のガード下まわりが重量級の撃ち合い会場になりやすい。東側の集落は茂みが多く隠蔽を使った撃ちあいになる。土手からの顔を出しての撃ちあいは形状から北側が有利。駆逐の射線は南側がやや有利なのを覚えておくと良い。

ワイドパーク侵攻ルート

ガード下 2ライン

 ガード下を挟んで重戦車が撃ちあう会場。お互い背後に駆逐ポジションを抱えての撃ちあいとなるので出すぎに注意しよう。駆逐ポジションは南側がやや有利。
ワイドパーク wot

集落 9ライン

 第2の侵攻ルート。比較的平坦なので俯角がないソ連、中国戦車に向いているルート。建物からのこまめな頭出しで互いにHPを削っていく。
wot ワイドパーク

土手

 俯角のあるアメリカ、日本、スウェーデン車両に向いたポジション。北側チームの方が中央付近を使いやすい。遠い敵を狙うようにすると自車両が出すぎなくてよい。
ワイドパーク wot

狙撃ポジション

車両の陰[E7]北

Strv/m40は俯角が優秀
●北側の土手では出やすい良ポジション

列車の陰[D3]北

WOT ワイドパーク
 ●列車の遮蔽物のおかげで頭出ししやすいポジション。基本的には土手の南側の中~遠距離をカバーするポジションです。近い所を撃とうとすると車体を晒しやすいので注意!初心者でも入りやすいポジションです。

建物の大窓[F2]南

ワイドパーク・F2
●建物が壁になっているため防御しやすいポジション。

K2 駆逐ポジション

 ガード下対岸の重戦車やその奥の駆逐戦車をターゲットにした狙撃ポジション。マップが狭いので[A2][A3]の駆逐ポジションまでしっかり弾が有効判定となる。茂みに隠れてなくても比較的みつかりにくい。HP多い重戦車を撃てるのでハマると大戦果を稼げる。
ワイドパーク K2

街路樹を倒して茂みに・駆逐向け[G2]南

ワイドパーク・G2
●街路樹を倒して茂みにする。ガード上・下、最西の進行に対して狙撃できる。

車両の隙間[F7]南

WOT ワイドパーク F7
●俯角があれば三角形の隙間から

 そこそこ良いポジション。西側から撃たれたら逃げましょう。

0ライン

 ワイドパークの特徴として、狭いので0ラインからでも1ラインが狙撃できる点を覚えておこう。
ワイドパーク wot

四方山話

 リプレイマップ名がミュンヘンとなっていますが、一応架空の街という設定のようです。実際のモデルとなった建物は公式でも紹介されています。→公式ページ

更新履歴

2018.12 マップHD化に伴い画像を変更