M4A1 Sharman

WOT M4A1

 初心者車長のみなさんこんにちは。
 今日はアメリカ Tier5 中戦車 M4A1のレビューです。M4A1はアメリカ中戦車ルート及び重戦車ルートの起点となる車両で多くのユーザーが乗る車両。戦場で会敵する機会が多い車両ですので一度自分で乗ってみて、強みと弱みを覚えておくといいかもしれませんね。

M4A1のストロングポイント

● 高い地形対応力。射撃機会を逃さない
● Tier5界隈での視界の良さ
● 同Tierまでならそこそこ弾く正面装甲
● 105mm砲で高い攻撃能力

M4A1のウィークポイント

● 車高の高さによる隠蔽性の悪さ
● 機動力は可もなく不可もないが割ともっさり気味。移動判断は早めに

敵の横や裏に回って射撃

WOT M4A1
 砲の可動範囲が広いので地形を選ばずフォーカスできる。特に、他の方面の射線を地形で切りながら撃ちに行ける事が出来る。

同格までならそこそこ信頼できる正面装甲

WOT M4A1
 同格までのAP弾ならそこそこに信頼できる傾斜装甲(確実ではないけど)

M4A1 Sharman オススメ拡張パーツ

● 装填棒(ラマー)、射撃装置(ガンレイ)、被膜(レンズ) 105mm砲の収束が気になる人向け
● 装填棒(ラマー)、換気扇、被膜(レンズ) 視界と収束を両方底上げした人向け
カニ眼鏡やカモネットはTier5までなら、全くつけないよりはマシ程度です(先々の為にあまり推奨は出来ない)

M4A1 Sharman 初心者オススメ度

85点
 姿勢や地形を苦にせず撃ちに行ける。余計なストレスなく射撃機会が増える点は◎。また攻守ともに105mm砲は相手チームには脅威。視界もあるので前線で万能に活躍可能なポテンシャルを秘めています。