M41 HMC

M41 HMC

M41 HMCはTIER5アメリカ自走砲です。個性的なTIER5自走砲群の中で「低弾道」「長射程」キャラ。M24Charfeeの車体を流用しているため(開発技術ルート派生はその名残)自走砲にしては陣地転換がしやすい足があるのが特徴です。

M41 HMCの特徴

●火力
155 mm Howitzer M1
長射程型の高火力タイプ。爆発範囲7mあり至近弾でもダメージが入る。スタン時間も7秒弱~10秒あり支援に向いている。一方で精度は0.82m照準時間も7秒と他国同格SPGと見比べるとやや収束が遅い。戦局に応じてレティクルをウロウロさせると結局射撃機会を失うことが多いので、あらかじめ照準を置いておく「読み」が重要。

M41 HMCの立ち回り

開幕後は自陣付近から射線を通せるポジションに陣取ります。終盤にかけて数が減ってきたら必要に応じて陣地転換していきます。

自走砲も終盤は必要に応じて陣地転換

M41 HMCのオススメ拡張パーツ

トーションバー・射撃装置・装填棒
トーションバー・射撃装置・装填棒

乗り出し時の初期履帯だと拡張パーツが乗らないので最初から拡張パーツを載せたい場合は「トーションバー1t級(100,000cr)」+「改良型射撃装置」(500,000cr)+「中口径自走砲用装填棒」(300,000cr)がベストです。
カモネット・射撃装置・装填棒
カモネット・射撃装置・装填棒

履帯開発後はトーションバーを下してカモネット(50,000cr)あたりに変えるのが無難でしょう。

M41 HMCの初心者オススメ度

40点
自走砲は「100%乗員+スキル(戦友)」と「拡張パーツ」と「消耗品」で殴り合う車種なので乗り出し費用が嵩む傾向があります。