崖 wot

崖初動1901

 岬の灯台をモチーフにしたマップ。東側の灯台からの視界を巡って軽戦車同士の小競り合い。東側の崖では重戦車同士の削り合い。中央の台地では中戦車、西側の一本道では駆逐戦車が潜み狙撃機会を伺う。Ver1.0でHD化されたが大まかな初動セオリーは引き継いでいる。

侵攻ルート

●東側の灯台迂回ルート・重戦車会場
灯台下の山裏ルート。自走砲に狙われずらいのがメリット。あまり出すぎると自走の射程に入るので、出る時は決める時。以前はHT主戦場であったが最近では自走砲非マッチ時はHTが[E3]での撃ちあう事も多くなってきた。

●中央E5~E6・灯台上・快速戦車会場
メインの交戦ポイント。稜線や茂みを上手く使いながら撃ちあう。

●高台E3
壁を挟んでの撃ち合いとなる。ここを抑えるとE5~E6への横槍、相手陣地直射が可能となり、戦略上強いポイントとなる。

●西側・狙撃ライン
茂みが多く隠ぺいに長けた駆逐戦車を潜ませておきたいライン。積極的に踏み込むと駆逐にポコポコにされる可能性があるので、積極的に抜きにいかずに停滞させておきたいライン。

定番ポジション

崖・E5~E6の稜線

WOT 崖 E6
中戦車が向かいたいポジションですが、低Tierの場合は軽戦車も可。瞬間火力が高いか、継戦能力が高い車両が望ましい。図のミニマップのように灯台[E7]とこの稜線[E5・E6]と[E3]のEラインが連携できるととても強い。

南スタート・2G・岩裏

崖_2g
複数方面に射線を通せるポイント。開幕ダッシュで入れる足があり、そこそこ狙撃精度がある車両が入るのがのぞましい。

崖K5