AMX AC mle. 46

AMX AC mle. 46 Tier7

特徴

ストロングポイント

● 陣地転換をこなせる機動力
● 射撃機会を逃さない地形対応力
● 素の視界が高く、カニ眼鏡展開で視界450mを確保

ウィークポイント

車高が高く、隠蔽が低い

地形適応力は高い

WoT AMX ml46
 仰角+20°/ 俯角 -10° 地形適応力は高い

茂みの高さに注意

WoT AMX ml46
 車高が高いので使う茂みの高さに注意。低い茂みからの方面はバレてしまいやすい。

乗り出し

装備

【初期状態・ストック状態】
貫通力が低いので基本APCR運用。格上対応を考えるとまず中間砲にするのが必須。初期エンジンでは機動力がないが中間エンジンでかなり良くなる。

【オススメ】
履帯(フリー投入) → ①中間砲 → ②中間エンジン → 

75%乗員

 75%乗員でもプレアカ、イベント、パーソナルリザーブなどを活用すれば20戦程度で100%は可能。

【オススメ】
イベント搭乗員を車長に据え、「六感」を取得、隠蔽に振る。他75%乗員スタート。

初心者オススメ度

貫通力 :☆☆~☆☆☆☆
生存性 :☆☆
地形適応:☆☆☆☆
オススメ:35点

 フランス駆逐ルートの最終形態のフォッシュ(FOCH B)の特徴であるオートローダー機能は当機には搭載されていないが、機動力の高さ(最終エンジン時)と、このルートの悪い特徴である隠蔽の低さは引き継いでしまっている。地形適応力は高く射撃機会は逃さないが、やはり車高の高さからか隠蔽以上に発見されやすい。

 火力面での特徴もなく基本的な駆逐運用をするには車高の高さからくる隠蔽の低さが足を引っ張る。足を活かして中戦車的に動けるほどの足でもなく扱いにひとクセある駆逐戦車。WoTのルールを理解した中級~上級者向け車両。初心者は開発の通過点で良いだろう。