飛行場

飛行場 wot

wot 飛行場 1.0

 飛行場という名前ではあるが、メイン会場は中央の岩場の攻防というマップ。左右対称型で攻め方、守り方がほぼ定番化している。
Ver1.0でマップHD化したがセオリーは0.92をほぼ踏襲している。

飛行場の配置

重戦車は[D6]~[E6]を巡って撃ち合う。これは重戦車の役割なので例え相手に自走が3両いても避けては通れない使命である。それに付随して東西共に[E7]、[E5]のポケットに中央の予備兵力兼、南の高台の牽制が入る。出来ればこのポイントは単発が高い、あるいは瞬間火力が高い車両が入るのが望ましい。
 駆逐戦車が入るのはそれぞれ[D2]、[D9]の高台からの重戦車会場への牽制。または自陣から相手ポケットへの牽制。または高台の南を迂回してくる遊撃部隊の牽制で初動で[J9][K3]に入るのもアリだが、遊兵になっていると感じた場合は陣地転換も必要。
 中戦車、軽戦車は中央への牽制でそれぞれ[B4][B5]、[B8][B9]のいずれかに入るが戦場への寄与は低めなのでボトム向き。G5~J6の高台は準メイン会場。俯角のある車両向き。北側の岩場ポケットも注意しつつ戦う事を心掛けよう。
 自走砲は低弾道は南側の[H1]、[J0]あたりがメイン重戦車会場に通しやすい。高弾道型は自陣付近からの射撃となる。

飛行場の定番ポイント

東チーム

[D6]岩場・重戦車会場

 東チームの重戦車初動ポイント。[B3][B5]の駆逐スポットから撃たれないか確認するため慎重に頭出し(セカンダリスキル六感があると楽)。自走3門いる場合は被発見された場合はこまめに動いて回避行動を心がけよう。クリア後はCラインづたいに移動し詰めていこう。
678_288飛行場d6

[D9]狙撃ポイント

飛行場 駆逐ポジション

[E7]ポケット

 東スタートチームの強ポジション。西スタート陣地への偵察・直接の狙撃や南側の高台の牽制、メイン会場E6への横槍とこなす仕事は多い。E6が突破された場合、手におえない時は東側に逃げよう。尚このポジションが相手チームに取られると自陣の橋頭保となる強力な陣地となるので注意。
Wot 飛行場 E7

[B8]茂み付き岩陰

 東スタートチームの偵察・狙撃スポット。メイン会場に迂回してくる相手チームを牽制。目の前の茂みが頼もしい。ただし位置バレしている場合、スポットが切れていてもメクラ撃ちも飛んでくる事もあるので注意。長居しないで位置変えも検討。クリア後はBライン沿いに進み、重戦車の侵攻のサポートする。
WOT・飛行場・8B

[J9]狙撃ポイント

 下り坂の高台なので俯角がなくとも狙撃が出来る、ソ連、中国駆逐に優しいポイント。XVM導入していればミニマップの「外周の円:描画範囲564m」と「中間の円:最大視認範囲455m」の間の敵を撃つようにしよう。
WOT 飛行場 J9 狙撃ポイント

西チーム

[E5]ポケット

 西チームの強ポジション。東チーム陣地の偵察・直接の狙撃が出来る。以下[E7]で出来る事のメリット、デメリットは大体同じ。
WOT 飛行場 E5

[G5]~[J5]高台・走り偵察スポット

WOT 飛行場 G5 撃ち合い・狙撃
●相手チームの陣地まで射線が通る(当然見つかると四方から弾が飛んでくる)