スキルとパークスキル

経験値が100%(車長以外の搭乗員は110%)に達した搭乗員はスキルやパークスキルを取得できます。このスキルやパークスキルは戦場で非常に有用で戦局を左右したり自車両の生存に大きな影響があります。

スキルとパークスキルの違い

スキルとパークスキルの違いはスキルは覚えたて(0%)から練度に応じて効力を発揮するのに対し、パークスキルは練度100%の状態で初めて効力を発揮します。取得が遅くなるパークスキルは、その分どれも強力なスキルという扱いになっています。
 同じ資格を持つ2名の搭乗員のいずれかがパークスキル (またはスキル)を持っていた場合、スキル値の高いパークスキル(またはスキル)が優先されるルールがあります。

共通スキル

修理
修理:スキル HT◎ MT◎ TD○ LT◎ SPG△
履帯を切られたときに修理のスピードが上がる。履帯切りは日常的にあり、1戦中に複数回切られる事も多いので恩恵を受ける頻度が高いスキル。装填手に最初に取らしていいスキル


カモフラ^ジュ
カモフラージュ:スキル HT△ MT△ TD◎ LT◎ SPG△
車両の隠蔽効果を上げるスキル。茂みに隠れて狙撃する駆逐戦車や偵察任務が多い軽車両に有用だが1人だけ取らせても効果が薄いので取得するなら複数搭乗員に取らせるべきスキル。


消火
消火能力 – スキル 
火災が起きやすい車両のためのスキル。消火のためにスロットを利用できない場合、必要なスキル。ただ余程の事がない限り被弾しても1戦中に2度以上火災発生する事は稀で有用度は比較的低め。


戦友
戦友 / 鋼鉄の姉妹 – パークスキル
搭乗員全員が100%状態のときプライマリスキルを+5%する。取得の難易度は高いが、最終的な能力上昇は高い。上昇効果は改良型換気装置(Improved Ventilation)および能力向上アイテムとの重複が可能。


車長専用スキル

何でも屋
なんでも屋 – スキル
全ての資格を習得し、戦闘不能になった乗員の代わりをします。乗員負傷時の戦力低下を抑えるスキル。


教官
教官 – スキル
搭乗員の訓練を促進したいプレイヤーのためのスキル。経験値10%ボーナス(最大値)が上乗せされる。


偵察
偵察 – スキル
スキルの効果は状況判断力に似ていますが効果は僅かです。視野が高い場合に、より効果を得ることができます。視野の悪い車両に適用した場合、有効に活用できない場合があります。


第六感
第六感 – パークスキル
敵に発見された場合、3秒後に発動するスキル。上位tierでは必須なスキルで現在車長なら真っ先に取得すべきスキルとされている


鋭い視力
鋭い視力 – パークスキル
自車両の視認範囲で見える敵のモジュール破壊箇所を看破できる(視認開始4秒後)。敵の破壊された箇所によって次に優位な行動に移れるメリットがある。